〜会長所信〜

第50期会長スローガン

『Tunagu』

アクテビティスローガン

繋ぐ』

 

 

   栃木県日光市今市329-1

  
    加藤  保 1949年 6月15日生

 

 

             

   
  







所信
  

1、歴史をつなぐ

「伝統は革新の連続である」という言葉にあるように、今市ライオンズクラブの歴史をつなぐためには時代に合った変化が必要であると考えます。

クラブ運営に関しては、50年の歴史をふまえつつ、現在の情勢にあった変化を試みながら次代へと歴史を繋ぎたいと思います。

2、人をつなぐ

クラブ活動の本質は人と人とのつながりを作る場であると考えます。

縁あってのクラブメンバーです。互いがつながりをを深め真の友人となる一助となるような例会にしていきたいと思います。

また、自クラブのみならず、他クラブのメンバーとつながことが出来ることもライオンズクラブの大いなる利点だと考え、他クラブとの交流を積極的に行いたいと思います。

3、思いをつなぐ

人々の笑顔や輝いた目を見ることができるのは、クラブとしての大いなる喜びです。

 思いをより多くの人々につなぐことが出来るアクティビティを実行したいと思います。

 *今期50周年という大切な期です。歴代会長を初め諸先輩ライオンが築き上げられた伝統と歴史を受け継ぎ、そして又、今市ライオンズクラブが新たな1歩を踏み出し、周年事業を筆頭に奉仕を通して皆様と共に喜びを分かち合えるような1年にしたいと願っておりますので、メンバー全員のご指導、ご協力宜しくお願い申し上げます。

                              以 上

 
 
     

 
Copyright(c) 2017 IMAICHI LIONS CLUB All rights reserved.